顔脱毛のメリットとリスク

私は全身脱毛したのですがそこに顔も含まれていました。顔の脱毛をすると化粧ノリが全然違くなると言われて 脱毛を決意しました。

実際やってみると めちゃめっちゃ怖いです。エステサロンでの施術だったのですがレーザータイプの機械でした。あれってかなりの光が照射されるんですけど顔の脱毛となったら、もう尋常じゃなく光を感じるのです。

眩しいという言葉では足りないくらいです。雷の中にいるみたいな光です。眉下なんて私は怖くて打てませんでした。まぁ人によっては全く怖くない人もいるとは思いますけどね。

顔の脱毛のリスク

buiahua

その代償にきちんと毛は無くなるのですがリスクもあること 覚えておいてほしいです。実際に私は足首に火傷のような跡が残っています。脱毛の時に出来た傷です。脱毛直後に皮膚がめくれてしまいました。脱毛終了から1年ほど経ちますが今でも残ってしまっています。足首の内側だからこそ さほど目立ちませんがこれが顔だったらどうでしょうか?女性としては かなりショックですよね。

もちろん、足を脱毛する時と顔を脱毛するときはレーザーの強さは違います。でも、顔の皮膚は他の部分に比べてかなり薄いんですよね。レーザーの強さを変えたところで肌にかかる負担はかなり大きいですよね。傷跡ってなかなか消えるものではないですし脱毛したいと思う年頃って若い世代が多いと思うんです。現に私も10代の頃から脱毛していましたし。

そうやって若いうちから顔に傷をつくるなんてもったいないじゃないですか。でも、化粧ノリがよくなるし お肌もキレイになるし・・・。

顔の脱毛のメリットもある

メリットもあるんです。ただ、リスクもあるということ。これは施術前にきちんとサロンや医療機関側から忠告しておいてほしいですね。

だからこそ、ある程度 信用してから顔の脱毛をした方がいいと思います。私はそうしました。他の部分を脱毛し、肌にトラブルが無いことや施術する人を信用出来るかどうかなどそのサロンや医療機関を見極めてから顔の脱毛をすることをお勧めします。万が一 何かがあっても きちんと言える関係になっていないと 泣き寝入りなんてことも出てきてしまうかもしれません。

私も足首に傷ができた時にすぐに電話しましたし向こうも必死に謝罪をしてくれましたしそれなりの対応をしてくれましたよ。そういう些細なことって結構大切なことだと思うんです。

女性なら化粧ノリも気にしますし鼻下の毛とかも結構気になるし処理も面倒ですよね。そんな手間を省けますし手頃な値段で試せる顔の脱毛ですが 自分の力で色々と下調べをすることが重要ですよ!